Home • ■美容室専用の頭皮シャンプーは効果アリ?

■美容室専用の頭皮シャンプーは効果アリ?

頭皮シャンプーという言葉があります。 文字通り、頭皮を洗うシャンプーのことです。 よく使用されている一般的なシャンプーは髪の毛の汚れを落とすものですが、それに対し頭皮シャンプーは髪の毛そのものではなく頭皮のケアに重点をおいたシャンプーのことです。 具体的にはシャンプーに含まれる成分が長期的にみて頭皮を傷めないようにつくられています。 そのため、石油成分の入っていないものや、余計な添加物を一切含まないオーガニック製品などが基本となります。 普通のシャンプーに比べて時間も手間もかけてつくられている分お値段は少々張りますが、その分大きな効果を得ることができる可能性は十二分にあります。 こういった商品は基本的にはスーパーや薬局などの量販店には出回りません。 髪を扱うプロたちが集まる美容室に置かれることがほとんどです。 そもそもなぜ頭皮シャンプーが話題になっているかというと、その効果を求める消費者が年々少しずつ増えているからです。 頭皮シャンプーに求められる効果は人それぞれです。 乾燥毛で困っている人や癖っ毛が気になるという人、将来ハゲるのが嫌だという悩みをもった人もいるでしょう。 こういった悩みはそのほとんどが美容室で発覚し、そこで頭皮シャンプーをおすすめされるというのが多く見受けられます。 美容師さんはシャンプーを売ることが仕事ではないので、当たり前ですが商品を押し売りされるようなことは基本的にありません。
むしろ、その人それぞれに合った商品を一緒に探し出してくれることがほとんどです。 そして、それを機にお客さんがリピーターになってくれた方がよいのです。 では、その頭皮シャンプーには一体どのような効果があるのでしょうか。 乾燥毛に悩んでいる人を例に出してみましょう。 おそらくこういった方がおすすめされる商品は、うるおいが持続する成分の入った頭皮ケアのシャンプーです。 実はこれを使うときは、少しだけ髪の洗い方が違います。 違うといっても180度まるっきり変わるわけではなく、洗い方が少し変化するだけです。 どのように変化させるのかというと、髪を洗う際髪の毛ではなく頭皮をマッサージするような形で洗うということです。 そして、髪の毛はこするのではなく指で軽く流す程度。 最後はすぐ洗い流すのではなく、髪の毛や頭皮にシャンプーを残したまま数分間放置することです。 こうすることでシャンプーに含まれた成分を頭皮に十分馴染ませることができるのです。 美容室では当たり前のように行われている作業ですが、実は意外と知られていません。 効果が出るまでは個人差がありますが、これを毎日、半年ほど続ければ髪質は大きく変わる可能性が高いです。 これは頭皮ケアのシャンプーの内ほんの一部ですが、高い効果が得られることを考えると十分な価値があるといえます。

Author:admin